旅好きの気ままなお話

旅のこと映画、統計、会計、プログラミングなど、気の向くままに語ります

エラー監視サービス"Rollbar"の使い方

Rollbarとは

rollbar.com

webサービスなどで使うエラーモニタリングサービスのことです。なんでもクラウドワークスさんでも使っているっぽい。

 

engineer.crowdworks.jp

 

使える言語とか

ruby

php

python

javascript

android

node.js

ios

java

.net

 

結構いろんな言語とか環境で使えます。

ちなみに自分はdjangoで使っています。

しかも登録すると、結構簡単にsettingに組み込めます。

チュートリアル的なものがあって親切です。

 

料金って

なんと無料版があります!

1ヶ月で5000件のエラー通知までは無料という太っ腹!

その一こ上のプランは1ヶ月は100000万件で49ドルです。

 

まぁ、そこまでおっきいサイトでもない限りこのレベルで良いかと!

 

通知は?

初期ではメールアドレスに飛んでいくように設定されています。

まぁよくあるやつですね。その他にslackの連携やgithubの連携などもできちゃいます!

webhookやtrelloなんかもあったりして幅広く便利です!

 

できることは?

基本的なアプリケーションエラーが主です。まぁ、例を上げると引数違うよとか、そんな感じですかね。

しかも、アプリケーションエラーだけでなくjsエラーも見てくれるとか。テストとか書くのが難しいところなのでこれは重宝します!!!

 

結論

まぁ、bugsnagとかAirbrakeとか選択肢は一杯ありますが、コスパで選ぶならこれでしょう!